多くの芸能人

レーシック、コンタクト、メガネそれぞれの特徴

コンタクトは非常に一般的です。
便利な点は、毎日変える事ができるので清潔です。
更にソフトとハードがあり、自分の生活習慣に合わせて選ぶ事ができます。

値段もそこまでしませんし、見た目が変わらないというのも魅力の一つです。
ただ直接角膜に触れるため、目が傷ついてしまったり、呼吸できないこともあります。
またメガネもあります。

メガネのいいところは目に負担がほとんどありません。
外したり、かけたり手間もかからないのが魅力の一つです。
しかも年齢、性別関係なく利用できます。

お年寄りであっても問題なく使用できるのが魅力です。
しかし、視力が悪くなりすぎるとそれに合わせてレンズが厚くなってしまうデメリットがあります。
牛乳の瓶底のようなレンズになってしまいます。

レーシックはこの点で一番メリットが多いのかもしれません。
なぜなら成功率が90%だからです。
一回手術したらその後はお金がかかりません。
また、レーシック費用について詳しくはhttp://xanarama.net/money.htmlをご覧ください。

そして視力が悪いことでもたらされる煩わしらを、半永久的に回避できます。
視力を矯正する方法はたくさんあります。
大切なのは自分の生活環境や、仕事に合わせて矯正方法を選ぶことです。
一概に何がいいとは言い切れませんが、事前によく考えて選ぶのが得策です。
治療費は保険が適用されるのか気になりますね。詳しくはhttp://with-life.jp/hokenngatekiyou.html

▼こちらのサイトでもレーシック手術について詳しく書いてあります。

このページの先頭へ